第一生命保険(8750)の初値決定方法
第一生命の上場初日はパニックが予想される為、いつもとはチョット違うよ〜(笑
2010/4/1(木)に上場を予定している第一生命保険(8750)の初値は、通常の新規上場日初日の売買とは異なり、午後1時に「一本値方式」で決定します。

 注文可能時間が限られているので、注文する場合は注意して売買しよう。

銘柄名(銘柄コード) 第一生命保険(8750)
売買単位 1株単位
上場市場 東京証券取引所
売出し価格 2010/3/19決定予定

 一本値方式とは?
ある一定時刻に「買い注文」と「売り注文」を一斉に付け合せて、初値を決定させる方式です。当日の売買は、初値決定以降売買は行なわれません。
スポンサーリンク
4/1(木) 第一生命株の初値決定日の流れ
待望の上場初日はこんな感じのスケジュールになっています。

8:00〜13:00 注文可能(新規注文・注文取消・訂正注文)
13:00 板寄せ方式(※1)で初値決定(※2)
13:00〜15:00 売買不可(注文取消のみ可能です。)

 東京証券取引所でのルール
(※1)板寄せ方式は、売買立会の始めの約定値段、売買立会終了時における約定値段等を決定する場合に行われる方法です。
  • 一本値方式では、時間優先の原則にかかわらず注文は全て同時に行われたものとして取り扱います。
  • 一本値方式では、制限値段でのストップ配分は行いません。
  • 約定値段における指値注文の場合でも、全て約定するとは限りません。同時呼値配分のルールに従って各取引参加者に配分され、その後、各取引参加者は、それぞれの社内ルールにしたがって、注文を出された方への配分を決めます。
(※2)注文の状況によっては、付け合わせ処理の実施まで一定の時間を要することとなる可能性があります。

・詳細:第一生命保険(8750)の新規上場に係る売買の取扱いについて
[東京証券取引所]
スポンサーリンク